もっともらしくない!!

早期退職したアラ還。毎日が発見!周りのものを大切に愛をもって暮らしていく中で気づいたことや考えたことを書いています。

手と腕の老化対策について

今週のお題「自由研究」

 

1ヶ月ほど前にふと腕を見て感じた。

ばあちゃんの腕や・・・血管が浮き出ていることと、小じわで、そう感じるのだと思う。

年を取ることを否定するわけではないが、体のほかの部分に比べて、腕だけが著しく老化しているのが気になった。

浮き出た血管

これは加齢プラス痩せて肉が薄いのが原因だと思う。

子どもの頃は、肉付きがよく、手の甲に血管が浮き出ることがあこがれだった。子どもの時の記憶では、血管が浮き出ているほっそりした手はきれいに見えた。

自分の血管の浮き出た手の甲はちっともきれいに見えない。

これは、どうしようもないから付き合っていくしかないか・・・

腕の小じわ

小じわというのか、細かい襞が縮緬のようにある。皮膚がたるんでいる。

 

たぶん理由は・・・

1 日焼けが好きで、積年の日焼けで肌が老化した。

2 昨年、数キロ痩せて、皮膚がたるんだ。

 

これはなんとかしたい。

気付いてから、危機感を持って、お風呂上りにお顔にする以上に、化粧水・乳液・クリームを塗ったくった。朝は潤い強化のボディークリームも塗っている。

1ヶ月が経過し、しわくちゃ感は減ってきている。クリームなどを塗ることは効果がある。継続していこう。

日焼け対策はしない。すれば効果があるだろうが、どうしても腕は日焼けしたい。白い腕はわたしの美意識が許さない。 

lamabird.hatenablog.com

 

 

これが今の手と腕だ!

f:id:lamabird:20210807200046j:plain

 

最初の状態はあまりに酷くて写真に撮る気がしなかったので、きょうの腕を基準に1ヶ月ごとに経過を見ていくことにします。

 

以上、ばあちゃんになりかけの自由研究でした。

  

ランキングサイトに参加しています。この下のバーをポチッと押して私の元気に協力してください。

お願いします💛

  ↓

にほんブログ村 
ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村