もっともらしくない!!

早期退職したアラ還。毎日が発見!周りのものを大切に愛をもって暮らしていく中で気づいたことや考えたことを書いています。

スナック菓子のプラスチックの袋 手で開ける?ハサミで開ける? きれいVSサバイバル

f:id:lamabird:20211130190103j:plain

 

お菓子に限りませんが、プラスチックのパッケージに入ったものは多いです。

菓子パン、調味料、コーヒーの粉、冷凍食品などの食べ物

洗剤、シャンプーなどの日用品

ペットフードやペット用お菓子もです。

 

ふつう、どうやって開けていますか?

わたしはほぼハサミです。

これには理由があります。

結婚して、ウチの夫が何でも手で開けるのです。

その時食べてしまうものなら特に問題はないのですが、残りを保存したいときも、パッケージが見るも無残に破られていて、わたしは「ひどい」と言った気がしますが、行動は変更されない。

それで、私はムキになって、何でもハサミできれいに開けていたのです。

実はワタクシ左利きで、左用も右用もハサミを使うのは得意ではありません。特にプラスチックは切りにくい。でも意地を張ってずっとハサミで切っています。

ちなみに、夫は意地は張っていないと思いますが、今もあらゆるパッケージを手で開けます。ハサミを使ったほうが楽そうなものも手で開けた形跡を残しています。

 

最近ちょっと困ったなあと感じることがあります。

私、すべてのパーケージにハサミを使っていたものだから、たまに手で開けようとしてもできないのです。

洗剤のパッケージは特にです。上部の三角の切れ目の入った部分。夫はうまくピョーンと開けます。

他のものでも試しましたが、手で開けられると思ったものも、できなかったものがかなりありました。

旅行や外出時、あるいは災害時の避難生活でハサミがないとパッケージを開けられないのは困る。

サバイバルの観点からは、手で開けることを鍛えたほうがいいのではないか?

しかし、失敗して、中身をぶちまけてもなあ・・・

と、くよくよしています。

 

老化で手の握力が低下していることも関係があるかもしれません。

 

ペットボトルの飲み物、めったに買いません。

夫がたまに冷蔵庫に入れているものでおいしそうなものがあるとき、もらうことがありますが、蓋がなかなか開きません。夫に渡すと簡単に開きます。

幸い自販機で一人で買った時に開かなかったことはないのですが、これもできないと悲惨です。

ー喉が渇いて死んでしまう・・・ー

先日、同世代の方と話したら、ペットポトルが開けられないのは、一般的な老化、つまり握力の低下が原因らしい。

100均には、ペットポトルが簡単に開けられるグッズが売っているらしい。

しかし、いざという時のために、自力で開けられる握力をキープしておきたいですよね。

 

書きながら決めました。

これから、プラスチックパッケージはつとめて手で開けることにします。

自分の肉体的能力の維持と生き残り重視です。

 

ランキングサイトに参加しています。この下のバーをポチッと押して私の元気に協力してください。

お願いします💛

  ↓

にほんブログ村 
ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村