もっともらしくない!!

早期退職したアラ還。毎日が発見!周りのものを大切に愛をもって暮らしていく中で気づいたことや考えたことを書いています。

宮崎のお茶 飲んでみてください。 【食品のOEMについて考える2】

今週のお題「自分にご褒美」

 ここ2年ぐらい、我が家で人気のものがある。

f:id:lamabird:20201208090132j:plain

ドラッグコスモスプライベートブランドティーバッグのお茶。30袋入って298円。安い!そして、某日本大手I〇園の同様商品と比べると、断然おいしい。

ティーバッグであっても、お茶の味が生きている。

一人暮らしの夫はこれを愛用。東京のこどもも愛用。

高千穂釜炒り茶とその他の茶葉、抹茶がブレンドされている。

釜炒り茶というものは、深蒸し茶と比べると全国的にはマイナーであるが、(静岡はあるって聞いたことがある。)さっぱり、きりっとした味で、食事の時のお茶にはよいのだ。自分が小さいころからこれを飲んでいる(言ってみれば、ソウルティー)。なので、皆がそう思われるかは、自信がないが。

ドラッグコスモスは九州中心のドラッグストアであるが、最近ドラッグストアの食品の売り上げが増加しており、中でも業界3位のコスモスの売り上げの食品構成比率は56%とのこと。

news.yahoo.co.jp

 

そのドラッグストアで売られているこの緑茶ティーバッグの売り上げやいかに!

関東・関西都市部のコスモスでもこの商品が売られているのかが気になる。

わたし、コロナ前は都会に行くと、デパートやスーパーのお茶売り場を自力でリサーチしていたのだが、今はできてない。

 

生産委託は、株式会社鹿島園本舗という宮崎県門川町のお茶製造事業者が行っている。

 

鹿島園本舗、わたし、これまでよく知らなかった・・・

kashimaen.co.jp

 

鹿島園のホームページを見ると、平成19年に三角ティーバッグの機械を導入し、今年もその機械を増やしている。間違いなくコスモスOEMの設備投資であろう。

 

そして、この鹿島園は、宮崎のマックスバリューにも商品を置いている。(これは地元だけの可能性が高い。)

 

f:id:lamabird:20201208092145j:plain

150g300円台の安価なお茶だが、この単価クラスの中ではおいしい。

鹿島園は、OEMや大手への卸ですごい頑張っているのだ

   

ご存じかどうかわかりませんが・・・宮崎県はお茶の産地なのです。

 

f:id:lamabird:20201208084536p:plain

 きれいな画像でありません。勘弁願います。

 

耕作面積や生産量からすると、宮崎のお茶の知名度は低く、荒茶(最終的な製品になる前の段階のお茶)の状態で有名府県に卸されるので、儲かっていないらしい。

がんばって、ブランド力を付けて商品を発信している事業者もいる。

たとえば、新緑園。ここは、全国的にメジャーな深蒸し茶中心。

www.shinryokuen.net

たとえば、宮崎茶房。 ここは、釜炒り茶中心。

www.miyazaki-sabou.com

画像がないのは、もったいないですね。ホームページの作り方に問題があるのでしょうか?

 

いずれにしても、宮崎のお茶業者が、自社ブランド発信やOEMなどで、儲かることを応援しているのです。(なんのゆかりもないのに、勝手に応援団です。)

自分にご褒美のときは、上等の釜炒り茶をチビリと飲みます。

皆さまも、ぜひ、宮崎のお茶を飲んでみてください。

去年は成城石井には新緑園のお茶おいてあった。今もあるかなあ・・・

 

ヨーグルトのOEMについてはこちら

lamabird.hatenablog.com

 

 

ランキングサイトに参加しています。

この下のバーをポチッと押して私の元気に協力してください。お願いします💛

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村