もっともらしくない!!

早期退職したアラ還。毎日が発見!周りのものを大切に愛をもって暮らしていく中で気づいたことや考えたことを書いています。

野鳥

イソヒヨドリ こんなに大きく写真が写せた訳

夕方ワンコと散歩に出たら、マンションの柵に2羽スズメより大きい鳥が止まっている。 柵と柵の向こうの側溝の縁を行ったり来たり。 ワンコは鳥を見ると「狩り」モードになる。 しかし、柵はあるし、ワンコがジャンプして届く高さじゃない。 とはいうものの…

イソヒヨドリに弄ばれた日 イソヒヨドリはどこだ? 

家の近くにイソヒヨドリをよく見かけますが、いつも遠いところです。 今朝は5メートルぐらいの距離のところにいて、濃いオレンジのおなかと濃い紫がかった青の背中がよく見えました。 撮影チャンス!! バッグからスマホを取り出し、カメラをイソヒヨドリに…

ツバメは恋の季節

自然界では春を知らせる厳密な兆候があるようだ。 5日前から変化が著しい。 ツクシは突然増えた。 ツバメの数も突然増えた。 きのうの朝の散歩のときに、電線で、長々とさえずっている小鳥がいる。 きれいな声だ。美しい歌だ。 お腹が白いのはわかったが、…

カラス様

きのうは、とうとう2メートルの距離で、カラス様のお姿を撮影することに成功! ポイントは、獲物と思ってダッシュしようとするワンコを落ち着かせて、そっと近づくことでした。 羽がたいへん美しいです。そして全体に醸し出す雰囲気が優雅です。 次は飛び立…

寒いのにカタツムリ チョウ 特別付録「シロハラはどこだ?」

マンションの堤防側をワンコと散歩しているときに見つけました。 柵の向こう側で、生死は不明です。生きてる感じがするけど、感じだけ。 宮崎は寒さが厳しいなあと思うのは朝0℃以下の時。 今は3℃ぐらいなので、まだかなり寒いです。 こんなときにカタツム…

最近の野鳥観察日記 特別付録「ジョウビタキはどこだ!!」

宮崎は明るいです。 世相ではなく、単に風景が・・・ 日光が強く、景色が輝いて見えます。 野鳥もよく見かけるのですが、相変わらずいい写真が撮れていない!! やっとこさ撮影できたご近所での野鳥と春の始まりの写真をご紹介します。 朝日を浴びるモズ。こ…

メジロを探せ!!

最近、ワンコが歩かないので、野鳥のいっぱいいる公園に行けていないのだが、家のそばの堤防でも鳥を見かける。 しかし、ワンコと一緒だと落ち着いて写真が撮れない。 遠くからでも、とりあえず写してみる。 肉眼ではジョウビタキ!ほとんど、なにかわかりま…

単独行動の好きなオオバン

きのう1羽で堤防の上の道路を歩いているオオバンを見ました。 ウチのワンコが活性化された時間帯で、突然の攻撃を仕掛け、川に飛んで逃げていきました。 きょうも単独行動のオオバンがいました。 きのうと同じオオバンでしょうか? 堤防の斜面をよたよたと…

1月なのにアザミの花!!スマホを持ってない時に限って・・・

きのうの昼のワンコとの散歩はスマホを携帯するのを忘れていた。 そんな時に限って、「発見」する。 きのうの発見は、アザミが2輪きれいに咲いていたことだった。 アザミは大好き。 細いピンクの花弁。「近寄るな!」って感じのトゲトゲした葉っぱ。 紫がか…

カラス 最強!

ヒッチコックの「鳥」の影響かもしれませんが、カラスは最強だと思っています。 狂暴だし、お利口だし。 わたしは好きです。 lamabird.hatenablog.com 人里にいるカラスは、ハシボソガラスとハシブトガラスがいます。 くちばしの太さや色、歩き方、声に違い…

<タイトル・文章追加しました。>望遠レンズで鳥さんの撮影!うふ💛

先日はタイトルなしの文章なしのブログをアップしてしまい、たいへん失礼しました。 写真だけでもブログに入れておこうと作業していたところ、書きかけのブログが消えてしまったと思っていたのですが、それが公開されていました。 書こうとした文章を入れま…

スマホ用望遠レンズを買ってみた。

野鳥とか遠くのものが撮りたかった。 カメラを買おうかとも思っていたが、お出かけスタイルからすると、カメラは持ち歩くのに大きいような気がする。 それで存在は知っていたが使ったことのなかったスマホ用望遠レンズをダメもとで購入した。わたしの望遠鏡…

夫ファイザー2回目接種3日目 快活にワンコと海に行く。

夫は痛さに弱いのでヘロヘロになるかと思いきや、副反応はほとんどなく(微熱程度。腕がちょっと痛いと訴えているような人の副作用は極小と思う。)、3日目体調は絶好調となり、ワンコと海に行った。 夫にしては長く歩いた。 ハマヒルガオがお出迎え。 大き…

ツバメが巣立った。その軌跡大公開!!自然は厳しい。

うちのマンションの自転車置き場に今年2度目の巣を作ったツバメの赤ちゃんは、成長し、きのう巣立っていきました。 しかし、巣立ったのは、4羽のヒナのうち1羽。亡くなったことを確認できたのが2羽。亡骸は確認できなかったけれどおそらく亡くなったのが…

【続報】ツバメの赤ちゃん みんな元気です。きょうは親鳥もでてくるよ!

もう、いとおしくてたまらない。 似たような写真ですが、張りまくります。 今朝のお食事タイムに遭遇。 「ごはんだ!ごはんだ!」 親鳥の撮影に成功。携帯ですから、こんなもの。 ワンコも見ている。 親鳥は数分ごとに戻ってきて、ごはんをあげます。朝だけ…

ツバメの赤ちゃんは4羽

ツバメの巣。きのうは赤ちゃんが顔を出していた。 お顔が4つあるように見えませんか? これを撮影したのは午後5時ごろ。 1日数回観察しているが、朝と夕方がやはりお食事タイムらしく、赤ちゃんは活動的で、親ツバメも頻繁に巣に戻ってくるようだ。 真ん中…

祝!!!ツバメの赤ちゃん誕生!!

オリンピックのごたごたとか・・・ 再度の緊急事態宣言とか・・・ 大雨による災害とか・・・ 明るい話題が少ない。 どれも深刻に考えないといけないが、息抜きに明るい話題がほしい・・・ でしょ!? マンションの自転車置き場に巣をつくっていたツバメさん…

ツバメ 今シーズン2度目の巣作り

うちのマンションの自転車置き場に毎年ツバメが巣を作る。 場所は全く同じところ。ある場所の蛍光灯のひさしと天井の間。 今年も春先からツバメが頻繁に出入りし、巣が作られた。 マンションの管理人さんは巣の下のアスファルトの糞が落ちる場所に新聞紙を敷…

わたしの好きな春の野の花

今週のお題「おうち時間2021」 家の側の堤防で自然観察をするのが好きです。 この1年、堤防にいた時間は長いです。 ところが、再三ブログにも書いていますが、犬が堤防を歩かなくなったため、最近の堤防観察時間は激減しています。 寂しい・・・ その中で、…

こぼれ種から、きれいなペチュニアが咲き始めた。

前にこういうものを書いたのですが・・・ lamabird.hatenablog.com 最近、またまた、植えていないお花が咲きました。 ペチュニアちゃんです。 地面でのガーデニングならこんなことよくあるのでしょうが、鉢植えのベランダではとてもうれしいことです。 この…

カワラヒワ?マヒワ?アオジ?

きのうの朝、家の側の堤防で、3羽の小鳥が飛んでいた。 緑がかった黄色と暗い色のまだら。 あっという間にいなくなった。 家に帰って図鑑を見たけど、カワラヒワ?マヒワ?アオジ? よく観察できなかったのでわからなかった。 でも、家の近くにあんなきれい…

イソヒヨドリ 多し

素人野鳥観察が2年目になりました。 イソヒヨドリをたくさん見かけます。 イメージです。 www.suntory.co.jp 昨年、青っぽくて、おなかがオレンジ色で、きれいな声でながながとさえずる鳥がいて、いろいろ調べて、やっとイソヒヨドリだとわかったのでした。…

【苔】に癒される 簡単に作れる【苔テラリウム】もどき

山や日本庭園にある苔って、癒されませんか? きれいな緑で、湿り気が感じられて自分も潤う感じがします。 今、苔テラリウムが人気のようです。私、苔鉢と呼んで楽しんできました。なのでテラリウムという言葉に違和感があります。ちょっと敷居が高い。 しか…

夏に向けてお花の植え替えの時期です。冬を越したお花たち。

春になり、パンジーとビオラが成長が止まり、もうすぐ一生を終えそうです。 よその家のバンジーを見ると元気のいいものがありますが、私は育て方が下手なので終わるのが早いのかもしれません。 1年草の植物は鉢植えにするときは小さくて土が見えて少し寂し…

高千穂 桜いろいろ

高千穂で桜観察は続く・・・ 桜といえば、ソメイヨシノ でもソメイヨシノでないさまざまな桜がある。 ネットで調べてみると種類がありすぎて何を見たか特定できない。 これはソメイヨシノより開花が遅い。 それでも、1週間の間にみるみる開花した。 ソメイ…

高千穂 桜三昧

夫の単身赴任の家の片づけと掃除に1週間高千穂に行ってきた。 お仕事としては1週間かかる量ではない。 なので、桜三昧! まず、不思議に思ったのは、宮崎から北上し高度も上げて(0メートルから400メートルへ)行く途中、宮崎ではまだ花が少ない桜が満…

初めて育てた【ベゴニア】  花が可憐です。

この冬シーズンに向けて初めてベゴニアを植えました。 下のは1株100円くらいのもの(白い花です。) 10月3日 12月9日 ちょっと写真がよくないのですが、左から2番目も安価なもの。 左から3番目はクリスマス用にラッピングされていたもので500…

【ベランダガーデニング】冬の強風での水やりが難しいです。そして年越しの日日草!

宮崎はここ数日強風です。 秒速10メートルぐらいは吹いている時があります。で、風はけっこう冷たい。 こんなとき、植物さんにお水をあげるタイミングを間違えて、水切れしてクタッとさせてしまいがちです。 きょうは、まだ水は早いかも・・・というタイミ…

植物は大きくなった。人間は?

お題「#この1年の変化 」 この比較は正確に言うと1年半であるが・・・ 左から2番目の10センチぐらいのラベンダー わたしは、これまでイングリッシュラベンダーの花を咲かせたことがなかった。 イングリッシュラベンダーはいつも弱ってダメになってしまう。…

高千穂【野鳥観察】総括!!HELP ME!!

たくさん見たなあ・・・ 昨年から何度か高千穂に来ていたのですが、いつも双眼鏡を持って来ていなくって、今回初めて双眼鏡を持って野鳥を探しました。 山ウエアを着て犬を連れ、首から双眼鏡をぶら下げて、真昼間ウロウロしているオバサンは客観的にはかな…